沖縄県那覇市内に室内型トランクルーム

沖縄のリフォーム期間はどれくらいかかる?リフォームの概要から期間まで解説

沖縄のリフォーム期間はどれくらいかかる?リフォームの概要から期間まで解説

より良い暮らしを手に入れるため、沖縄県内でリフォームを検討している方は少なくありません。

しかしリフォームは自宅を工事する必要もあるため、期間や施工中の暮らしについて気になる方も多いでしょう。

そこで今回は、沖縄のリフォームに要する期間とともに、リフォーム中の仮住まいや荷物・家具を預ける方法などについて詳しく解説していきます。

 

沖縄のリフォーム期間はどのくらい?

沖縄でリフォームする場合、全体的に交通インフラが落ち着いていることもあり、工事自体はスムーズに進むことが多いです。

そのため、沖縄ではリフォーム期間が他県に比べて短くなりやすい傾向にあります。

もちろんリフォームの規模や依頼する施工業者によって期間は異なりますが、例えば家全体を丸々改装するフルリフォームの場合、基本的には3~5か月程度の工期になるでしょう。

 

リフォーム中に利用する仮住まいの種類

リフォーム中であっても、自宅に住みながら工事をしてもらうことは可能です。

しかし、フルリフォームなど住宅の基礎や外壁を丸々改装するリフォームであれば、必ず仮住まいを利用しなければなりません。

仮住まいというのは別荘を指しているわけではなく、リフォーム中に住む場所を指す言葉です。では、仮住まいにはどのようなものがあるのか、その種類をいくつか見ていきましょう。

 

賃貸住宅

仮住まいとして最も代表的なのが、”賃貸住宅”ではないでしょうか。

リフォーム中に3~5か月借りて住む場合であれば、必要十分な生活空間になります。

家賃の安い賃貸住宅を選べば、それだけ仮住まいにかかる費用を抑えることも可能です。

 

マンスリーマンション

賃貸住宅と同様、短期間手軽に借りることができる仮住まいとして”マンスリーマンション”も挙げられます。

名前の通り数か月間の契約をもとに利用できるマンションで、敷金・礼金などが不要なことから、賃貸住宅よりも初期費用を安く抑えられます。

また、マンションによって家電や家具などのレンタルサービスを行っているのも魅力です。

ただし賃貸と違って契約時に借りる期間を決めるので、工期が長引いた場合は契約期間が切れてしまい、途中で仮住まいを探しなおす必要が出てくるかもしれません。

 

長期滞在可能なホテル

マンスリープランなど、長期滞在に対応した宿泊プランを提供する”ホテル”も仮住まいとして利用できます。

前述の2つに比べると多少料金はかかりますが、その分サービス・サポートが充実しているのがメリットです。

 

荷物・家具はどこに預けるべき?

リフォーム中、荷物や家具を自宅から運び出すこともあります。

そこで困るのが、荷物・家具の置き場所です。リフォーム業者は荷物を預からないことも多いため、どこに預けようか悩む方は多いでしょう。

方法は多々ありますが、おすすめなのが「トランクルーム」に預ける方法です。

 

トランクルームがおすすめな理由

トランクルームをおすすめする理由は、”安い費用で広い収納スペースを確保できるから”です。

トランクルームは数千円から1畳以上の収納スペースを借りられるため、少ない費用でありながら荷物・家具を預けることが可能となっています。

広いスペースを借りれば、それだけ多くの荷物・家具を預けられるようになります。

自分で広さを指定できるのも、不必要な出費を抑えられるので便利です。

また、トランクルームによっては最新鋭のセキュリティシステムを導入していることもあり、安全性・セキュリティ性が高いのも荷物を預ける上での安心材料と言えるでしょう。

 

沖縄でリフォーム期間が延びるケースとは?

沖縄は比較的にリフォームがスムーズに進みやすいものの、どうしても期間が延びてしまうケースがあります。

それは、住宅の浸食が予想以上に進んでいたケースです。

沖縄は海に囲まれた地域ということもあり、現地の住宅は年中潮風にさらされています。

木造住宅や鉄筋コンクリートの住宅の場合、随所で錆びが発生したり、劣化が進んでいたりすることは珍しくありません。

特に海に面した住宅の場合、リフォームではなく建て替え工事が必要になる可能性もあります。

対策するのは難しいですが、沖縄で築年数の長い物件をリフォームする場合は、工期が延びる可能性を危惧しておいた方が良いでしょう。

 

リフォームをスムーズに進めてみよう!

沖縄はリフォームしやすい環境である反面、潮風の影響で住宅が劣化し、リフォームが長引くケースもあります。

また、荷物・家具の預け場所に困ってしまうのもよくある話です。

リフォームをスムーズに進めたい方は、ここで解説した内容を参考に仮住まいを決めたり、トランクルームに荷物・家具を預けてみたりするのが良いでしょう。

お問い合わせ

メニューを閉じる