沖縄県那覇市内に室内型トランクルーム

長期間使わない家電を安全に保管するたにはトランクルームがおすすめ

長期間使わない家電を安全に保管するたにはトランクルームがおすすめ

引っ越しなどの理由で家電を長期間、自宅以外の場所に保管する必要に迫られた場合、性能を損なわずに良好な状態を維持することが重要です。

単に家電を置くだけならどこでも良いように思えますが、温度や湿度、静電気の発生など様々な理由で壊れてしまう可能性があることから、安全に保管できる場所を探す必要があります。

家電の保管にトランクルームが適している理由や選び方のポイントについて学びましょう。

 

長期間使わない家電を置く場所について

大型の家電は場所を取るので置き場所に困ることがある

引っ越しや買い替えなどの理由で家電を長期間使用しない場合、保管場所を探す必要が生じます。

家電はテレビや冷蔵庫、洗濯機など大きな物が多いため、使わない物を保管するにはある程度の広さを確保しなければいけません。

自宅に置くとその分だけ居住スペースが狭くなってしまいますが、その一方で自宅以外の置き場所を見つけるのも決して容易ではないと言えるでしょう。

かつては敷地内の物置に保管するのが一般的な方法でしたが、建物の作りが粗雑なことが多く、埃などの汚れが付着したり、害虫が繁殖するなどのトラブルに見舞われる可能性があったのも事実です。

 

トランクルームは使わない荷物の仮置き場に最適

敷地内の物置はすき間風や雨漏りがするので家電を置くのに適さない、という人にはトランクルームを利用する方法があります。

トランクルームの多くは部屋単位で利用できるので、自宅に置くのと同じ感覚で家電を保管することができます。

物置のように汚れてしまう心配はほとんどありません。長期間使わない家電を置くならトランクルームは非常に便利な施設と言えるでしょう。

 

壊れる心配が無く防犯性にも長けているトランクルーム

トランクルームに家電を長期間保管するメリットとして損傷のおそれがほとんど無い点が挙げられます。

トランクルームはしっかりした作りの建物が使われていることが多いので、敷地内の物置に置くのと比べると家電が埃や雨水で傷んでしまう心配がありません。

そのため、お気に入りの家電を良好な状態で保管することができます。

セキュリティ面に関しては、部屋ごとの鍵に加えて、建物自体の出入り口にも鍵があったり、窓口スタッフがいます。

家電の多くは高額なので、自宅に置くよりは防犯管理が整っているトランクルームに保管するのが安全と言えるかもしれません。

 

家電を預けるなら温度や湿度の調整は必須条件

ひと口にトランクルームと言ってもその構造は様々です。

単に部屋単位で仕切られている所もあれば、通気口やエアコンなどの設備が付いている所もあります。

家電を保管するなら電子機器の状態に関係する温度や湿度を適切に調整できる設備は不可欠と言えるでしょう。

また、壁紙や床板が静電気を発生させない素材であることも無視できない確認事項です。

 

家電以外の生活用品を置く場合もトランクルームは便利な施設

トランクルームは場所を取る家電の他、一般住宅で使う生活用品を保管する物置として利用することができます。

基本的にどのような物でも保管することができるので利便性が高い施設と言えますが、管理会社ごとに利用規約が異なる点は注意しなければいけません。

また、長期間常温で置くと腐敗する食料品や、高温になると発火するおそれがある石油燃料など一部の物品はトランクルームに置くことはできないのでその点も併せて注意します。

利用規約を守ればトランクルームは使い勝手の良い施設と言えるでしょう。

 

使わない物をまとめて保管できるトランクルームは居住スペースの確保に便利

テレビや冷蔵庫などの大型家電は場所を取るので、長期間使わないなら自宅以外の場所で保管するのが正しい扱い方と言えます。

トランクルームなら家電を傷めずに保管することが可能です。

防犯管理も徹底しているので盗まれる心配はありません。

家電以外の荷物も置くことができるので、利用料金や付随設備の有無などを考慮したうえで最適な所を選ぶのが上手に利用する秘訣です。


お問い合わせ

メニューを閉じる